Fxを始めるまでの流れ

2018年11月24日(土曜日)

こんにちは、コックさんです。

今回はFX を始めるための準備について語っていこうと思います。みなさんがFX に興味をもったきっかけは何でしょうか。うまくいっている方からのおすすめか、書店などで手に取った本か、あるいはネットの記事からか…。

きっかけが私のブログをご覧になったことならば、これほど嬉しいことはありません‼️

さて、興味をもったとしても、始めるまでにかなり長い道のりがあることを、最初に申し上げておきます。普段の買い物は現金で、クレジットカードや電子マネー等はほとんど使わないという方はきっとかなり苦労されるでしょう。しかし‼️

やりたいことをするためには、乗り越えなければならない壁があるのです‼️頑張りましょう。

前置きが長くなりましたが、FX をするために必要なことは、大きく2つです。

1:ネット銀行の開設

2:fX口座の開設

ネット銀行について

ネット銀行とは、銀行の店舗をもたず、ネット上のみでやりとりする銀行ですね。通帳がないので、残高はネットで確認します。キャッシュカードのみを使い、コンビニ等のATMで入出金します。通常の銀行よりもたくさん利子がついたり、入出金の手数料が割安だったりと、たくさんメリットがあります。ただ、銀行員とのやりとりがネットや電話、メール等のみで、実際に会って話をするということはありません。初めての方にとっては、少々不安に感じるかもしれませんね。また、給料の振込先や、何らかのお金を振り込んでもらう際に、受け付けてくれなかったりします。私も、通帳がない銀行はダメ!と断られたことが数回あります。

今やネット銀行はたくさんの種類があります。どの銀行にするのかを悩む前に、いくつか申し込んおき持っておくと後々便利です。私もいくつかネット銀行の口座をもっています。

 

Fx口座の開設

Fx口座の開設は、今後の皆さんの投資スタイルに直結してくるので、よく吟味するとよいでしょう。どの通貨で勝負するのが、どんなスタイルで勝負するのか、会社によって特徴が違うからです。

よくFX の会社ランキングなどで、「口座開設件数○年連続No.1」などとうたっている会社があります。信用度は抜群でしょうが、それだけで選んではいけません。あくまで、サービスの特徴で選ぶことが大切です。

 

まとめ

 

ネット銀行もfx会社も、たくさんの種類があるので、今後も別の記事で紹介していきます。普通に申請するよりも、ポイントサイトなどを経由して行う方が様々なメリットがあります!!

それでは、今回はこれで終わります。ご覧になっていただきありがとうございました‼️