北朝鮮NO2新大統領就任式に出席?!

2018年11月24日(土曜日)

北朝鮮のナンバー2として知られる金永南(キム ヨンナム)氏が12月1日に行われるロペスオブラドール次期大統領の就任式に出席するそうです。

メキシコは昨年9月に北朝鮮の駐メキシコ大使を国外追放しています。昨年、北朝鮮は何度も核実験を繰り返し、各国からの批判を浴びていたのは記憶に新しいですね。

批判を先導していたのはアメリカですが、メキシコもアメリカに追従してメキシコとの外交関係は悪化していました。

それが、最近の北朝鮮は他国との関係回復に努めていることで、メキシコとの関係も良好なものにしようとしているようです。

このことが、メキシコペソにわずかでも良い影響を与えてくれればよいのですが。

政策金利が上がっても、メキシコペソの価値はあまり変わらず。やはり、対外関係の問題が大きいようですね。