メキシコペソ下落!GDP下落による不安感・・・

こんにちは、コックさんです。

メキシコペソの下落が続いています。



 

先日発表された、2018年のメキシコのGDP(国内総生産)ですが、

昨年を下回っています。

これで、3年連続下落が続いています。

メキシコは資源大国ですが、石油やその他の鉱業製品などの貿易が

順調にいっていないようですね。

特に最近は石油価格の下落が続いていますので・・・

ですが、メキシコは若年層が多く、今後の人口増加が見込まれ

経済成長も十分期待されている国でもあります。

今後のオブラドール政権の手腕によって、まだまだ経済成長の

伸びしろは残されていることでしょう。

不法移民の問題については、

トランプ大統領が国境付近に配置されている米兵を

増加することを表明しました。

不法移民の流入を阻止するのが目的と言っていますが、

国境の壁の建設の予算が認められないことへの

当てつけのようにも受け取れます。

戦争でも災害でもないのに、軍隊を派遣する必要があるのか、

疑問ですね。

以前は催涙弾などの兵器を移民に対して使用しています。

平和的な解決はあまり考えていないようですね。


中国との関係改善に意欲的な様子なのは、ありがたいですね。

近く習 国家主席と直接会談を予定しているそうです。

中国とアメリカとの関係が改善されれば、ドルの上昇も期待され、

メキシコペソの上昇にもつながるはずです。

ここ最近のアメリカドルは伸び悩んでいますからね・・・

頑張ってほしいですね。

短期的にはメキシコペソは今回のGDP発表を受けて、

下落ムードかもしれません。

慎重な投資を行っていきましょう。


LIGHT FX口座
メキシコペソ 41LOT保有
評価損益 102959
スワップポイント 14989
証拠金維持率 433.75
純資産額  406351
セントラル短資 口座
メキシコペソ 9LOT保有
評価損益 2610
スワップポイント 2400円
証拠金維持率 319
純資産額 65381