スワップ派のあなたへ

2018年11月23日(金曜日)

こんにちは、コックさんです。

今回は、Fxをスワップポイント目的で行うことのメリットとデメリットについて考えてみたいと思います。

スワップポイントとは、通貨間の金利差から生じる利益のことですね。

日本円はほとんど銀行に預けても金利がつかないことに対して海外の通貨ははるかに多い金利がつきます。そこで、日本円で外国の通貨を買って、金利差で利益を得ようと狙うわけです。Fxでは、毎日スワップポイントという形で金利を得ることができるのです!!

メリットとしては・・・

〇リスクが少ない

→Fxは本来外貨を買って、その外貨の値が変動することで得られる利益(為替差益)を狙うものですが、値が上がるのか下がるのかを予想するのはとても困難ですね。ですが、毎日確実に得られるスワップポイントならば、冒険する必要はありません。

〇専門知識があまり必要ない

→Fxで為替相場を読むには、国内外の政治経済などの知識や、チャートを読むなどの専門知識が必要です。これらを身に付けるにはものすごい努力が必要です。逆に言えば、これらを身に付けることができれば、Fxに勝つことができるのかもしれませんが、スワップポイントは必ずもらえるものなので、Fxに関する最低限の知識さえあれば大丈夫です。

〇取引にかける時間が少ない

→チャートを眺める時間がほとんどありません。通貨売買のタイミングを考えたり、残高を確認したりと、毎日のチェックを怠ってはいけませんが、長時間パソコンに向かい合ってチャートに一喜一憂するような時間は必要ありません。

デメリットとしては・・・

△大きな稼ぎを期待できない

→手に入る額はスワップポイントのみなので、大きな収入は期待できません。もちろん、たくさん外貨を買えばその分儲けは大きくなりますが、その分リスクは増えます。

 

いかがでしょうか。十分な資金があり、大きな見返りを求めなければ、スワップポイント狙いのFxは安全といえます。大切なのは自分の欲望との戦いです。きちんと自分の中でのルールを決めて、それを遵守することができれば、必ず勝てる戦いなのです。

これをご覧になっている方、大切な資産を確実に増やしたいのならば、スワップポイント狙いがおすすめです。